blog ブログ

ブログ
2022.05.24

美容鍼について

顔でいろんな表情が作れて、表情豊かな人が素敵だと感じやすいと思いませんか?

美容鍼はそんな表情を豊かにしてくれるものだと私は思っています。

例えば、日頃から怒ってばかりでしかめっ面ばかりしている方は、普通に話している時でも表情がなんか怒っているなと感じたことはありませんか?また右ばかりで食べ物を噛んでおり、顔の左右差が大きく感じることはないですか?

この筋肉のアンバランスから骨のアンバランスにつながっていきます。何故なら筋肉は骨についており筋肉が固いと固い方に骨が引っ張られていきかみ合わせなどバランスがずれていきます。姿勢でも猫背の姿勢が多いと猫背になっていきますよね。

美容鍼で萎縮、収縮した筋肉をほぐし、使ってない筋肉を動かす習慣をつくるとバランスが少しずつ良くなります。

そして笑顔のときならしっかり口角があがり目が笑い素敵な笑顔ができてきます。

皆様も美容鍼をし、生活習慣を気をつけ、いろんな表情が作れる素敵な人を目指していきませんか?

筋肉は使いすぎても、使わなくても萎縮、収縮するといわれており、適度に使うことが良いとされています。

美容鍼を受ける方の悩みの多くはしわ、たるみ、肌の乾燥、目が下がってきたなどがあげられます。

外的要因の紫外線は日焼け止めを塗ったりして自分でケアしていく必要があり、鍼灸では対処できません。

内的要因のコラーゲン・エラスチン産生量が少なくなり、代謝が低下する、筋肉が萎縮、収縮して起こるものは美容鍼で対応できます。

皆様はなぜ筋肉の萎縮、代謝が悪くなると思いますか?

萎縮は日常的に表情筋を使っていない、または特定の表情筋しか使ってないことで、代謝の低下は血流の低下で起こります。

美容鍼を行うことで日常的に使ってない筋肉の血流のアップ、筋緊張緩和していくことで代謝があがりむくみがとれ、肌にハリ、艶がでて、リストアップにつながり、しわ、たるみの改善になっていきます。

これをみて少しでも美容鍼に興味を持っていただけましたら幸いです。