blog ブログ

ブログ
2022.05.03

ゴールデンウィーク後の疲れ

ゴールデンウィークではいつもと違う生活習慣になっていませんか?

人間は恒常性があるので、何でも一定に保とうとする働きがあります。なので基本的にはあまり生活習慣を変えないで規則正しい生活を心がけることが大切になります。休みの日が続くと朝は遅く起床し、夜は遅くまで起きている方も多いのではないですか?そのときは全然良いのですが、仕事が始まるから、元の生活に戻そうとするとき、なかなか慣れるまでに時間がかかりますよね。これは、楽な生活習慣にすることは簡単なのですが、少し目覚ましなどの助けが必要な生活習慣にすることは難しいのです。どんなことでも楽するのは簡単ですよね。大変なことを続けるのは慣れるまでは大変なものです。一番大切なのは休みの日だから少し長く寝たり、ゆっくりする時間が多いのは全然良いので、目が覚めたら起きて、朝日を浴びて、夜は眠くなったらいつもと同じくらい時間に寝ることが大切です。

ゴールデンウィーク後に体調が悪くなったり、気分が落ち込みやすくなるのはそういった生活習慣の乱れから起こる自律神経の乱れによって引き起こされることが多くあります。ゴールデンウィークだからごろごろしていたい気も分かりますが、生活リズムが変わらないようにだけ気をつけてみると良いです。自律神経の乱れが起こると不眠、便秘、下痢、頭痛、めまいなどたくさんの不調を引き起こしてしまう原因にもなります。

休みになると体調が悪くなる方も多くはないでしょうか?休みでついつい寝過ぎて辛い、夜眠れない、身体がだるいなどの声もよく聞きます。寝だめなどは科学的にも意味ないとも言われるようになってきました。休日多く休むのではなく、平日もスマホやテレビを見過ぎて寝る時間が遅くなっているのであれば、決めたものだけみて、その後はしっかり休む習慣を身につけて休日もいつもと同じリズムで過ごせるようになっていくと良いですね。

ゴールデンウィークも後半になりますが、私も同じ生活になるように朝はジムで一時間ほどトレーニングをし、サウナ、水風船、外気浴をし、散歩などしたりして寝る時間も11時には寝るようにしています。私も昔は休日が続くとゆっくりする時間を増やしていたら、朝起きると昼間まではやる気が起こらなかったり、だからといって寝過ぎると頭痛が出たりしました。特に僕は勉強でしたが、デスクワークをしていたり座っている時間が長い方は、同じ姿勢で筋肉が凝り固まっていることが多くありますので、身体をジョギングなどで動かしたり、お風呂にしっかりつかって血流をよくすることが大切になります。鍼灸施術も滞った血流を流して上げる効果がありますので、運動するのが好きではない、時間があまりない、どこかを痛めており動かすと痛むので運動できない方は是非鍼灸施術が役に立つと思います。運動をするのが好きな方もやり過ぎて筋肉痛になったり、急に動いたら痛めた、具合が悪いなどありましたら鍼灸施術がオススメです。特に冬など寒い時期に外で長時間運動することはあまりオススメはできませんので、運動し始めるなら、春など暖かくなってきた時期から少し汗ばむくらいの低強度な有酸素運動からはじめていくと良いです。急に強度の高い運動をすると筋肉を痛めて肉離れになったり、アキレス腱がきれたりと起こりやすくなりますので、気をつけましょう。

なにをするにしても初めてから一気にやってもいいことがなく、続かなかったり、1回で満足してしまったりしてしまうので、、、、継続することが何をするにしても一番大切だと僕は思っております。僕は何をするにしてもはじめからうまくいくことはなく、何回もすることで他の人よりもうまくできることがあったりしてきました。僕は初めてやることは他の人よりもうまくできません。また、負けず嫌いなところもあり、気分が落ち込みやすくなります。だけど何回も繰り返しやることでうまくできることも分かってきたので、くじけにくくなってきました。はじめは大変かもしれませんが、諦めず挑戦し続けることは一番大切だと思います。やらないは誰にでもでき、挑戦しないのはもったいないと思います。やりたいことがあればやってみて、やるだけやって合わないと思ったらやめればいいと思います。病気、けがもそうです。諦めてなにもしなくなったらそれこそよくありません。治してやりたいこと、試合に出たいなど奥底に願望はあるはずです。そんな方をよりサポートしていきたいです。また、その心が折れそうになったとき支えられる存在でありたいと心から思っております。ゴールデンウィークから内容は外れましたが、生活習慣をよりよくしていくことは一番大切だと身を以て思っています。皆様も生活習慣で悪いなと思っていることはやめ、その時間にこれはいいんじゃないかと思う習慣を取り入れて自分が一番体調の良くなる習慣にしていきませんか?まずはゴールデンウィークからはじめてみませんか?